新着情報

2021.08.17

3次元眼底像撮影装置(トプコン社Triton)を導入しました

3次元眼底像撮影装置(トプコン社Triton)を導入しました。この器械は眼底の断層画像を撮影する器械で、眼底の中でもものを見るのに重要な部分である黄斑部に異常が生じる疾患、具体的には加齢黄斑変性、網膜前膜、糖尿病網膜症、網膜静脈閉塞などの診断に有用な器械です。また従来は造影剤を使用しないと評価が困難であった眼底の循環状態を可視化し観察することができ、糖尿病網膜症に対するレーザー治療の適応などを診断することができます。

Tel.048-954-8938 24時間web予約
ブログ求人情報口コミを見る口コミを書く