ブログ

2019.02.25

学校保健委員会(八木郷小学校)近視について

2019.2.21(木)に八木郷小学校保健委員会で「子供の近視について,予防とその対策」というテーマで1時間弱お話をさせて頂きました。

現在、近視人口は非常に増えており、2020年には世界人口の1/3(25億人)が近視になると言われています。日本でも小学生の1/3はら眼視力が1.0未満と言われており、近視の進行予防は急務です。

日常生活での注意点としては、近視研究会が、①1日2時間の外遊び、②学校の休み時間は外遊び、③読書は30cm以上離すこと(=A4プリントの縦の長さ)、④背筋を伸ばして良い姿勢で、⑤ゲームは1時間で休憩を、⑥早寝早起きを心がける、⑦眼科の診察を受ける、以上7点を推奨しています。

当院ではこれら生活指導の他に、クリアビジョンジュニア(EX)というサプリメントや低濃度アトロピン点眼、オルソケラトロジー(ナイトレンズ)などの近視対策ツールを取り扱っています。

Tel.048-954-8938 24時間web予約
ブログ求人情報口コミを見る口コミを書く