ブログ

2021.06.27

高齢者向けワクチン接種事業に参加

2021年6月23日から鷹野文化センターにて高齢者向けワクチン接種事業が開始され、本日、6月27日(日曜日)に私も参加させて頂きました。午前11時から受付が行われ16時までに約600人の高齢者の方が来場されました。鷹野文化センターでは医師は問診が主な仕事で、実際のワクチン注射は看護師が対応に当たっております。

ワクチン接種にあたり、以下3つの点をお伝えしたいと思います。

1)血液をサラサラにする薬剤を飲まれている方は注射後2分以上注射部位をしっかり押さえておいた方が良いとされていますので、以下の薬剤を内服されている方はご注意ください。抗血小板薬:ワーファリン、プラザキサ、イグザレルト、エリキュース、リクシアナ

2)高齢者の方では肺炎球菌ワクチンなどの予防接種を受けられている方も多いとは思いますが、13日以上間隔をあけての接種がすすめられています。

3)抗がん剤や分子標的薬(生物製剤)による治療中の方は、ワクチン接種を薬剤投与日およびその前後2日程度は避けたほうが良いとされ、抗がん剤治療により好中球減少(<500)がある場合にはワクチン接種は避けたほうが良いとされています。血小板減少に関しては、ワクチン接種時に5万/μl以上あれば問題なく施行は可能とされています。

かかりつけの先生がおられる方は予約日までにワクチンを接種することが可能か確認し、ご自身のお薬手帳を持参の上でご来場していただくことをおすすめします。

<鷹野文化センターワクチン接種会場>

Tel.048-954-8938 24時間web予約
ブログ求人情報口コミを見る口コミを書く